創刊15周年を迎えた
ドクターフィル コスメティクスの特別連載企画
「美肌アカデミープロジェクト」第4回 !
現役の皮膚科医である田辺和美先生と
美容のプロがその時季に応じた
肌悩みやスキンケア方法などを毎月解説。
4回目の今回は、エクスバリアの新発売間近
ということで、田辺先生にバリア機能について
改めて教えていただきました。

肌不調とバリア機能の関係性について

ブランドコンサルタント

ブランドコンサルタント

田辺 和美

タナベ皮フ科クリニック 院長

Profile
慶応義塾大学医学部卒業
真皮エラスチン研究において医学博士号取得
米国ジョンズ・ホプキンズ大学留学
(真皮エラスチン研究にて)

敏感肌、という言葉は医学的には存在せず、

  • 敏感肌、という言葉は医学的には存在せず、
  • 敏感症状バリア機能不全を起こして
  • いる状態のことです。
  • 皮膚は、皮脂バリア層角層バリア層タイト
  • ジャンクション(TJ)バリア層の3層で構成さ
  • れ、外的刺激から体を守り内部の水分
  • 蒸散を防ぐ役割を担っています。
  • しかし、様々な要因によって各バリア層が
  • 崩れると、バリア機能不全に。
  • それが悪化してしまうと、湿疹や赤みなど
  • の皮膚疾患につながります。

バリア機能不全を起こす4つの要因

  • 生活習慣

    生活習慣

    洗いすぎたり肌を強くこすっ
    ているなど、間違った化粧品
    の使い方や習慣もバリア機能
    不全を起こす原因に。

  • 生活習慣

    乾燥

    スキンケア不足で肌が乾燥し
    てしまうとバリア機能が衰え、
    さらに乾燥してしまうという
    悪循環に。

  • 生活習慣

    内的要因

    ストレスやホルモンバラン
    ス、加齢や不規則な食生活、
    睡眠不足などでターンオー
    バーが乱れると、バリア機能
    も低下。

  • 生活習慣

    外的要因

    紫外線やエアコン、大気汚染
    や黄砂、大幅な気温の変化な
    どの外的刺激や季節の変化に
    よってもバリア機能が崩れる
    ことが。

バリア機能不全を起こす4つの要因

エクスバリアの新アプローチって?

  • 敏感な肌=バリア機能不全になっている状態の肌。
  • 皮膚疾患にもつながりうる、バリア機能不全は深刻化
  • する前にしっかりケアしておきたいもの。
  • 保湿をしてもなかなか良くなっている気がしない…
  • と感じる方に使っていただきたいのが、
  • 「エクスバリア」です。
  • 様々な敏感症状の原因はバリア機能不全から起こる
  • ため、エクスバリアは、バリア機能不全に陥った
  • 「弱バリア肌」を立て直すためのスキンケアなのです。
  • 肌の上に擬似バリア膜をつくり、外部刺激水分蒸散
  • をブロック。さらに、複雑に分かれたバリア層それぞ
  • れにアプローチ!
  • 今までどうしようもないとあきらめていた肌不調に、
  • お試しあれ!

エクスバリアの新アプローチって?

エクスバリアの詳しい情報はこちら

check

back number